×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

吹き出物とは

吹き出物は、食生活の乱れやストレスなどから出来る事が多いのですが、吹き出物に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?昔、ある先生が「俺、おでこにニキビできたんだよね」と言ったので「20歳を過ぎたら、ニキビじゃなくて吹き出物って言うんですよ」と答えたことがあります。今は、大人ニキビっていう言い方もしますけどね。そこで、吹き出物に良く効くつぼがあるようですから、簡単に紹介します。合谷(こっこく):手の甲側の人差し指と親指を大きく開いた時に、2つの骨が合わさる付け根のへこんだ部分にあります。次に、曲池(きょくち):ひじを曲げたときにできる横じわの親指側の先端のくぼみにあります。

吹き出物の原因

吹き出物の原因は肌のトラブルでポピュラーなのが、ニキビや吹き出物です。プツンと吹き出物ができて肌荒れしているときは、なんだか気持ちも沈みがちで精神的によくありません。ニキビや吹き出物を体の内側から解消し、肌を元気にしてくれるのが合谷と曲池の2つのツボです。合谷というツボは、”万能のツボ”といわれ様々な症状に効果を発揮します。吹き出物は一般に粘膜や皮膚に対して効果があるため、刺激すると肌を回復を早めてくれます。また、吹き出物で肌の状態がよくないときは胃腸が弱っている事が多いものです。もう一つのツボである曲池は、弱っている消化器系に直接働きかけ、間接的にニキビや吹き出物を治すツボなのです。

吹き出物の対策

吹き出物の対策に効果のあるツボを刺激すると言う方法があります。合谷を刺激する場合は、吹き出物・なるべく大きく親指と人さし指を開いて、もう一方の手の親指と人さし指ではさむようにして力を入れて押します。吹き出物に曲池は、ひじを軽く曲げてもう一方の手でひじを包み込むようにして、親指で押したり揉んだりします。吹き出物の対処法は、暇を見つけては刺激すれば、徐々に肌も美しく整って吹き出物は消えていくことでしょう。最後に、吹き出物対策の食べ物は、まず腸からきれいにしなくてはいけません。顔はおなかの鏡といわれるほど、内臓の良し悪しは、お肌に表れます。いつも吹き出物があるという方、もしかしたら便秘でお悩みではありませんか?便秘を改善すれば吹き出物が消えること間違いありません。

Copyright © 2008 吹き出物に悩む日々から脱出です